誰にも気づかれずに歯の矯正をしたいときどうする?

理由は人それぞれだけど

大人になってから、歯の矯正をすることに抵抗があるという人は意外と多いんです。その理由は人それぞれ。金属製の大きな矯正器具をつけると、しゃべりにくくなってしまうので、人と話すことが多い職業の人にとっては、仕事ができなくなってしまうそうです。また、若い女性からは、見た目が気になるという声が聞かれます。確かに、矯正器具をつけている人がいると、ついつい会話をしていても、視線が口元にいってしまいますよね。悪気はなくても、ジロジロと見られると嫌なものです。

いくらくらいかかるの?

矯正治療を受けたくても目立つのはイヤだという人のために、目立たない治療法がたくさん開発されています。目立たない治療法は、特殊な素材を使った器具を使用したり、外国製の矯正器具を使ったりするので、それなりに費用はかかります。また、たいていの矯正治療と同じように、保険適用外の自由診療となるので、いろいろな歯医者さんに相談して、費用のことも聞いておくとよいでしょう。トータルの費用が数十万円になりそうなときは、ローンで支払うことができる歯科医院もあるので、費用が高いからと言って諦める必要はありません。

どのクリニックを選べばよいの?

どの歯医者さんで矯正をするかというのは、なかなか難しい問題ですが、矯正専門のクリニック、あるいは矯正治療に実績があるクリニックを選ぶのが基本です。歯医者にも、虫歯や歯周病などの一般歯科を得意としているところもあれば、入れ歯作りを得意としているところもあるなど、それぞれの得意な分野があります。これまで、目立たない矯正治療を数多く行ってきたクリニックを探して、何回か先生と面談してから、治療するかどうかを決定するとよいでしょう。

歯のセラミックの料金は自費診療の適用となる為に、やや高めとなりがちです。状況によって数万円~十万円台となりますが、密着度から来る耐用年数は長いので極端に高い訳ではありません。